上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line
10年間愛称がなかった泉北高速5000系ペイント列車の愛称が
「ハッピーベアル」に決定!


南海高野線と相互乗り入れしている泉北高速鉄道の5000系の
一編成にクマみたいな?ペイントがされた車両がずーとありましたが、
ビッグバン・オープン10周年を機会に愛称を公募して、それで
「ハッピーベアル」と決定しました。

泉北高速鉄道公式ページはこちら
http://www.semboku.jp/news/dt_168.html

鉄道総合サイト鉄道コムはこちら
http://www.tetsudo.com/news/377/


「ハッピーベアル」という愛称は、ペイント列車をデザインをされた
松本零士先生に決定していただいたとのことです。


愛称「ハッピーベアル」です。準急行なんば行
スポンサーサイト
line
水間鉄道に6月1日からいよいよPiTaPa導入、
全列車ワンマン運転実施へ


元東急7000系が活躍する大阪の水間鉄道にPiTaPa
導入され、全列車でワンマン運転が実施されることが発表
されました。

これまでは車掌が乗務していて、日中両端の貝塚駅と水間駅
以外の途中駅で乗車した場合は車掌から切符を買うシステム
でしたが、6月1日からはPiTaPaを使用するか整理券方式の
ワンマン運転となります。

また、コミュニティバスを除くバス路線でもPiTaPa使用できるようになります。

水間鉄道リリースはこちら(PDF)
http://www.suitetsu.com/info/pitapa/img/20090514pitapa.pdf


鉄道総合サイト鉄道コムはこちら(わかりやすい)
http://www.tetsudo.com/news/347/


PiTaPaは(ポストペイ)後払いシステムを使用していて、水間鉄道
では月に1,600円以上(大人)使用した場合には割引される
とのことです。PiTaPaと相互乗り入れをしている「ICOCA」も6月から
使用できます。

2008年12月末に水間鉄道を訪れたときには、
すでに車内にカードリーダーが取り付けられていて、
もうすぐPiTaPaが使用できるようになるのかなと思って
いましたが、6月からPiTaPa導入、ワンマン運転開始となりました。


水間鉄道で活躍する元東急7000系の水間鉄道1000系


すでにカードリーダーは車内に設置されています
line
あらあら、泉北高速鉄道3000系3555Fの「3556」に
スカートが付いていた。


2009年3月下旬に泉北高速鉄道3000系3555Fを
撮影したところ、何か違和感が……

そう「3556」に真新しいスカートが付いていました。

まだ綺麗でしたので最近取り付けが行われたと
推測されます。


スカートが付いた泉北高速鉄道3555F(前2両)
南海高野線三国ヶ丘駅


上の写真の拡大版



スカートが付く前の泉北高速鉄道3555F(前2両)


line
泉北高速鉄道の経営活性化策で「通勤特急」新設?

http://www.pref.osaka.jp/kikaku/keieikikakukaigi/002_090409/shiryou1.pdf
上記の大阪府戦略本部会議の議事録内に泉北高速鉄道事業の
経営活性化策として泉北高速鉄道の運賃値下げや
通勤特急」導入の話題が出ました。

ここでいう「通勤特急」は南海電鉄と相互乗り入れしている関係で
有料特急を指すと推測されます。

今後の推移が楽しみですね。


写真は南海高野線 通勤特急的存在南海11000系「りんかん」
line
「いちご電車」今日も和歌山を元気に走行!

貴志駅スーパー猫駅長「たま」が描かれた「たま電車」が
2009年の3月21日から運転開始の予定(※)となっていて、
さらに熱くなってきた和歌山電鐵ですが、今日はリニューアル電車の
第一弾である「いちご電車」の紹介です。

※読売新聞2月21日の記事による

和歌山電鐵は南海貴志川線の経営を引き継いだ会社で、
岡山電気軌道の子会社となっています。

「いちご電車」は沿線の特産品であるいちごが車体に
大胆に描かれた車両で、インパクト抜群です。



白い車体が特徴的な和歌山電鐵2270系「いちご電車」


上の写真の拡大版



車両前面を拡大



車両側面には貴志川線の駅名が「ひらがな」で書かれています


それでは室内を見ていきましょう☆


「いちご電車」の床は木目調、座席の柄はいちご柄です。


2008年12月31日に乗車したので新年の準備がされていました。


クリスマスもあったりして。
ショートケーキといえばいちごです。→当たり前。


「いちご電車」の「のれん」です。





line
line
まとめ

line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
リンク
line
ランキング
line
RSSリンクの表示
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
解析2
line
解析
line
解析3
line
広告
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。