上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line
11月30日に東武ファンフェスタ開催に伴い、
「東武ファンフェスタ号」が運転された。

今年の「東武ファンフェスタ号」は東武1800系の
1819Fを使用したミステリー列車として運転され、
運転区間は北千住から伊勢崎間、
折り返し伊勢崎から南栗橋までの運行となった。

ヘッドマークは「急行 りょうもう」表示で、行き先が書かれた
小さな札も前面に掲示された。

よって、「東武ファンフェスタ号」は「リバイバル急行 りょうもう」として
運転されたようです。


関連日記
リバイバルりょうもう」となるか今年の「東武ファンフェスタ号
http://yaplog.jp/8642zoom/archive/259


「リバイバル急行 りょうもう」南栗橋行


「急行 りょうもう」なヘッドマーク


南栗橋行ですよ
スポンサーサイト
line


11月がもうすぐ終わりますが、11月29日20時55分頃に
「ほんわかほんわか」の11月のアクセス数が20,000アクセス
を超えました。

これは、「ほんわかほんわか」に、アクセスしていただいた皆様の
おかげです。本当にありがとうございました。

写真は20000といえば、東武20000系です。

こうや
line
昭和39年の東海道新幹線開業当時から活躍した
新幹線0系でしたが、いよいよ2008年11月30日の
運転を最後に定期列車から離脱する。

11月30日には、岡山駅と博多駅で「0系新幹線定期運転終了セレモニー」
が行われる予定となっています。


「のぞみ」の通過待ちをする0系


私のココロの中の0系は、東海道新幹線の16両編成のみである。
そして、もちろん東海道新幹線の最後の運転の0系は見届けて、
今でも私のココロの中では走行しています。


東海道新幹線0系 さよなら時 1999年

個人的には大窓車と小窓車のアンバランスな編成が好きで、
昔はよく0系を眺めていました。

東海道新幹線の0系末期時代は、ほとんど小窓車で、
一部レアな大窓車を見つけるのが楽しかったです。

修学旅行の時は往復0系で、全席席が前向きになる
旧型の青いシートでした。
それ以来、旧型の青いシートの車両には乗ることが
出来ませんでしたが、良き思い出です。

山陽新幹線では東海道新幹線から引退してから、
9年間もちましたが、500系の短縮編成と交換なのでしょうか、
いよいよ「引退」という2文字の時期が近づいてきました。

新幹線といえば、0系を思い浮かべる人もまだ多いと
思われるし、多くの人に愛された0系。
定期運用では明日の30日が最後となります。

最後の0系は6両編成の「こだま」となっていて、
基本的には指定席は1両、のこりは自由席となっている。

「こだま」なので是非、自由席には乗り切れないほどの
乗客と、それぞれの思いを乗せて、無事故で
運行されることを祈っています。



ありがとう0系 そしてさようなら



一時期色が変わった0系が走っていた。2003年



山陽新幹線の女王であった「ウエストひかり」編成も
末期は「こだま」として使用された。2003年



前面の曲線が美しかった0系。2003年



0系はさまざまな改造を受けたが、こちらは「こどもサロン」
に改造された37-7732車両
line
今回の新作の核心は「トン汁」に決定しました。

まさか一ページ目からトン汁とは……


今日は、天野こずえ先生新作の「あまんちゅ!」が掲載される
「コミックブレイド」の発売日である。

天気がいい日ですが、電車の撮影は切り上げて
「コミックブレイド」を買ってきました☆

この下にはネタバレ要素があります。
閲覧にはご注意ください。(題名がネタバレだ)


「第1話 少女と海」


表紙
ホームページに載っていた予告どおりの絵で、
緑色の髪の女性(右)と黒髪の女性(左)の絵であった。


あまんちゅ!」のロゴ
力強い書体で、カラーでは青字で書かれている。
そして「ち」が波を感じさせる。

時期
主人公が高校に入る前の春休みの設定である。


主な登場人物
今回は、主人公らしき髪が緑色の髪の女性(光)と
光のおばあちゃん。
表紙の左側の黒髪の女性(名前不明)が登場している。


場所
熱海なのか海が見える場所。
熱海とは断定できなかったデス。

ただ、『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E4%BA%BA」によると
海人のことを沖縄方言では「うみんちゅ」と呼ばれているみたいです。
「うみんちゅ」→「あまんちゅ」と連想されますので、
沖縄が舞台の可能性もあります。

また、架空のお話(マンガ)なので、場所は特に限定されていない
可能性も十分にあります。


お話の内容(推測部分あり)
主人公の髪が緑色で海とばーちゃんが作ったトン汁が大好きな光は、
おばあちゃんが経営するスキューバダイビングの店(推測)の手伝いをしていて、
海に潜った後は、ばーちゃんが作ったトン汁目指して走る。

店の名前は「海女人屋」で、焼きそばも売っているらしい。

そして、おばあちゃんは、黒髪の女性に出会い、その女性に
海のすばらしさを伝える。

そして来月以降に、表紙の2人が出会い、話が進むと推測されます。


私の個人的な感想

・主人公の名前が「あ」から始まらなかったのにはびっくり

・今回も「水」が関係する「蒼い」イメージなお話のようです。

・1ページ目の左側に癒しの物語(ヒーリング・ストーリー)と書かれていて、
「ARIA」に似ている天野先生特有な場面もあった。(36ページ)
世間は不景気なので、マンガでは癒されたいですね。

・オレンジティーの缶の柄が猫柄で、天野先生のこだわりを見た。

・店の名前が海女となっていて、「海女」は海に潜って漁をする女性の
ことなので、「光」も真珠などの漁をする女性なのかもしれません。

・カラー絵の「光」と海の水が本当に美しい。

今月号(1月)は、天野先生の「光」なポスターも付いていますので、
読んでいない方は、是非「コミックブレイド」を買って読んでください。


「トン汁!」
そんなわけで、今度の冬コミのマックガーデンのブースでは、
レトルトの「トン汁」が売り出されるか、楽しみです。
肉は大盛でお願いしまーす(爆 冗談)
line
京阪電鉄の中之島線開業に伴う、ダイヤ改定に関連する
日記をまとめてみました。



写真は中之島行な快速急行3000系です。

「種別」ことに分けています。
ゆっくり見ていってね☆

「快速特急」
京阪 快速特急を撮影してみた2
http://yaplog.jp/8642zoom/archive/529

京阪 快速特急を撮影してみた
http://yaplog.jp/8642zoom/archive/230


「特急」
京橋駅から一駅乗ってすぐ終点 京阪枚方市行特急
http://yaplog.jp/8642zoom/archive/236

京阪快速急行は毎時2本の出町柳行特急を9000系・6000系な枚方市行にしていました
http://yaplog.jp/8642zoom/archive/250

大変な京阪6014F「特急三条行」は綺麗に流れていきました
http://yaplog.jp/8642zoom/archive/249

京阪三条行特急 登場!
http://yaplog.jp/8642zoom/archive/545


「通勤快急」
K特急から通勤快急に変更された京阪美しい「おりひめ」中之島行
http://yaplog.jp/8642zoom/archive/254

珍しい!京阪新3000系 通勤快急と区間急行
http://yaplog.jp/8642zoom/archive/240

京阪 9000系快速急行と6000系通勤快急・快速急行
http://yaplog.jp/8642zoom/archive/272


「快速急行」
京阪 快速急行といえば3000系「コンフォート・サルーン」です
http://yaplog.jp/8642zoom/archive/333

京阪 9000系快速急行と6000系通勤快急・快速急行
http://yaplog.jp/8642zoom/archive/272


「通勤準急」
京阪 通勤準急「中之島行」な車両たち
http://yaplog.jp/8642zoom/archive/263


「準急」
なかなか見れない京阪「準急中之島行」
http://yaplog.jp/8642zoom/archive/252


区間急行」「普通」
京阪9000系「普通」と「区間急行」
http://yaplog.jp/8642zoom/archive/278

珍しい!京阪新3000系 通勤快急と区間急行
http://yaplog.jp/8642zoom/archive/240


中之島線
京阪 中之島駅に行ってみました(前編)謎の3番線
http://yaplog.jp/8642zoom/archive/309

京阪 中之島駅に行ってみました(後編)地上に出てみましたよ
http://yaplog.jp/8642zoom/archive/314


その他

あらあら 京阪6002Fが8両編成から7両編成に変更
http://yaplog.jp/8642zoom/archive/243


京阪 中之島線開業とダイヤ改定
http://yaplog.jp/8642zoom/archive/132


さよなら

京阪 天満橋行のターン
http://yaplog.jp/8642zoom/archive/198

結局 謎だった種別 京阪「K特急」 さよならです
http://yaplog.jp/8642zoom/archive/197

惜 緑な京阪1900系
http://yaplog.jp/8642zoom/archive/189

ありがとう京阪1900系
http://yaplog.jp/8642zoom/archive/172


他の京阪電車のブログ(鉄道コム)
http://www.tetsudo.com/category/京阪

他の京阪電車のブログ(にほんブログ村)
http://railroad.blogmura.com/railroad_keihan/
line
line
まとめ

line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
リンク
line
ランキング
line
RSSリンクの表示
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
解析2
line
解析
line
解析3
line
広告
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。