スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

人物を撮影すること

最近、会社の催し物(お祭り)で撮影を担当することとなった。

別に私が名乗り出たわけでもなく、委員の方から
指名されたわけです。よく写真を撮っているからという
理由で。
他にやりたい人もいなさそうなので引き受けました。

鉄道(特に車両)は毎週のように撮影しているため、
カメラを使いこなすことは難しくはないが、
頭が痛い問題は、表情豊かな「人物」である。

人物写真はもちろん表情がきれいでないと
写真が生きてこない。(当然か)

でも人物の写真を撮ることはほとんどないため、不安であった。
そんなことを考えながら、当日を迎えた。

ただ、鉄道写真とは違って撮影場所の制約がほとんどないため、
広角のレンズ1本で済んだのは助かった。望遠レンズは重いし…
望遠レンズが重いと言っているから体が弱いわけです。ハイ。

それで、無料で飲食ができる環境で、
ほとんど何も食べず、飲まずでステージの前に張り付いて
撮影を実行して、電池切れ等のアクシデントは起きずに、
無事終了した。


それで撮った写真をパソコンで確認してみると、やっぱり表情が
固い写真が結構あって、私には人物を撮影するには
向いていない
と実感した。

表情をやわらかくして撮影する技量は全く持っていなかったため
このような結果になってしまった。
でもいい勉強ができたことは確かだ。

次の日には姿勢が悪かったためか、
筋肉痛になってしまって痛かった

最後に祭りで暖かい食べ物が食いたかった……
食べたのは結局、祭りが終わってからで
残り物ばかりだった。うぅぅ
関連記事
スポンサーサイト
line
line
まとめ

line
プロフィール

こうや8642

Author:こうや8642

リンクはフリーです。

無断転載は厳禁です。

一部日記でコメント欄を試験的
に運用中です。

※2013年は一部を除き
ほとんどの日記でコメント可と
なります。

「 comment 」と書かれた
所をクリックしてください。
コメント規定
プロフィール

参加サイト様


鉄道コムブログランキング

にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 東急線へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン

line
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
グーバーウォーク
line
仁王立ちだZE霧雨魔理沙

まよねーず工場
line
広告
line
sub_line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
リンク
line
ランキング
line
RSSリンクの表示
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
解析2
line
解析
line
解析3
line
広告
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。