スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

自転車は大変な空気を入れながらパンクしていきました2

「自転車は大変な空気を入れながらパンクしていきました」
「魔理沙は大変なものを盗んでいきました」
の続きとなる日記で待望の続編

自転車に~自転車に~自転車に~
ごっすん ごっすん ごすんくぎー(以下略)

前回のおさらい

前回は自転車のタイヤの空気を入れたら、空気が抜けていった。
前回はここまで。



そこでタイヤに付いている「虫ゴム」を交換したらあっさり直った。
その後は順調に自転車は動いた。


長い刻が流れる……


9月8日、涼しくなったので久々に自転車の空気を入れた。

9月9日朝、自転車に乗ろうとするとタイヤの空気がぬけていた。
そこで時間がない中、空気を再度入れて、会社に向けて自転車を
動かした。再度空気をいれるとあらあら、摩訶不思議と動いた。

会社の仕事を終えてまた自転車に乗ると違和感が……
また、タイヤの空気が抜けていた。

そんなわけで会社にある空気入れで空気を入れると
また、動き始めた。


帰って、また虫ゴムのせいかなと思いながら、
虫ゴムを交換して自転車に空気を入れた。


9月10日
朝、自転車を見てみると、空気は抜けていなかった。
やはり虫ゴムが原因だったのかな?

帰りも空気は抜けていなかったが、空気をいれるネジが
ゆるくなっていたので、予断は許されない。

壊れる前に自転車屋に行かなければ……


「自転車は大変な空気を入れながらパンクしていきました3」に続く予定。



関連記事
スポンサーサイト
line
line
まとめ

line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
リンク
line
ランキング
line
RSSリンクの表示
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
解析2
line
解析
line
解析3
line
広告
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。