ありがとう京阪1900系

新線が開通するため、いつかは発表されると
思っていた事実が2008年9月25日に発表された。

京阪電鉄のホームページによると
2本残っている京阪1900系が今年限りで引退
通常運用は中之島線開業前日の10月18日までと決まった。

10月1日からは引退を意識したヘッドマークが付きます。
10月17日は特急色(1929F)と通勤色(1919F)が
朝の「おりひめ」と夕方の「ひこぼし」の運用に入って、
最終日の18日は2本とも昼間の区間急行の入る予定で、
盛大な花道を飾る予定となっています。

「おりひめ」と「ひこぼし」の両運用に入って天へ行く準備をする1900系。

いとかなし。

天国では毎年10月17日、「おりひめ」と「ひこほし」が
感動的な再会できるのかな。

京阪1900系は製造されてから50年以上の車両もあるので
そろそろ引退時かもしれません。
でも50年もよく頑張ったと思います。


ちなみに特急色(1929F)は私にとってなかなか出会わない車両で、
ここ数年の夏休み、冬休みに京阪へ撮影に行ってもなぜか見なかった。

特急色の1929Fに初めて出会ったのは今年の1月4日で、
まだ日のあける前の7時頃に激写できました。

そして5月、7月と京阪へ撮影に行ったときは出会うことができて、
5月は大和田駅の「区間急行 萱島行」、
7月は森小路駅の「区間急行 天満橋行」を順光で撮影することが
できて、いい思い出ができました。

私は10月の中旬は特に忙しくて、通常運用の最後を見届けることは
できませんが、見に行ける方は是非見に行ってください。

京阪1900系最後の活躍は12月(予定)の臨時電車となっています。
詳細は11月発表予定。

最後にもう一回
ありがとう京阪1900系


平日の朝運用を終えて回送な京阪1929F



大和田駅の「区間急行 萱島行」京阪1929F


上の写真の拡大版



森小路駅の「区間急行 天満橋行」京阪1929F


上の写真の拡大版



今年の1月4日初めて出会った特急色の京阪1929F


上の写真の拡大版
関連記事
スポンサーサイト
line
line
まとめ

line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
リンク
line
ランキング
line
RSSリンクの表示
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
解析2
line
解析
line
解析3
line
広告
line
sub_line