スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

特急増発! 南海高野線ダイヤ変更

11月1日から南海高野線のダイヤが変更されることが決まりました。

詳細は
南海電鉄公式ページはこちら

鉄道コムはこちら(わかりやすい)

南海高野線といえば、基本的にステンレス製の車両が走り、
東急車輛が作った車両が多いためか、関東人からみれば
東急電鉄と似ている感じがする路線である。

観光用の車両も登場予定で注目な南海高野線ですね。
南海高野線で「観光列車」登場!の記事はこちら

このダイヤ変更の目玉は特急列車の増発で、
特急車両が4編成しかないため、今でも厳しい車両運用となっているが、
今回は平日難波駅7時35 分発の「りんかん」と月、火、金曜日は
さらに上下4本の「こうや」「りんかん」が増発されます。

また、休日は上下6本の「こうや」と「りんかん」が増発されます。
それに伴い、難波駅8時から22時台は毎時1本以上の特急列車が
走ることとなります。

趣味的に気になるのは、平日のみ難波発18時20分と19時20分の
橋本行の列車が急行から快速急行に格上げされ、
3分の時間短縮を図るとのこと。

そうなると、ズームカーの2000系と2300系以外の車両の
快速急行が登場となりそうです。

18時20分であれば、夏至の時期であればまだ明るいし、
新今宮駅、天下茶屋駅では走行写真も撮影できそう。

あと、山線(橋本・高野山極楽橋間)部分の一部列車の削減と、
停車時間の見直しも行われます。

リリースはこれだけで、ここからは個人的な予想。

まず、難波駅平日11時発高野山極楽橋行の快速急行の車両が
どうなるか気になります。

現在は赤い電車な2300系が使用されていている。
そして難波発の2300系を使用する列車は難波駅平日11時発のみです。
(休日に難波発の2300系使用電車はない)
しかし平日11時発に「こうや」が増発されるため、「こうや」に誘導するのであれ
ば転換クロスシートの2300系から変更される可能性は高そうです。

そうすると基本的には難波駅では2300系が見れなくなってしまう

あと数少なくなった平日上りの泉北始発でない準急行難波行が削減されるか?
ダイヤか変わるたびに減っているのは気のせいでしょうか。
今回のダイヤ変更で白鷺、初芝、萩原天神駅のユーザーが便利となることは
なさそうですが、各駅停車の4両編成がこれ以上増えないことを祈っています。
私は年に数回、白鷺、初芝、萩原天神駅を使いますので。

あと、楽しみなのは南海2000系の運用で、どうなるかな?

各駅のダイヤが発表されるのが待ち遠しいです。

最後に高野線のダイヤを変更となると数月後には
南海本線のダイヤ変更があるのか?



2300系使用の快速急行は残るか?


上の写真の拡大版



平日難波11時発の前の運用は急行難波行で山を下ってくる


上の写真の拡大版



多客期は2300系が2両増結される



今後も南海2000系使用の無料特急は運転されるのか?



11月3日追加
駅でもらえる「南海電鉄時刻表」2008年11月現在 7ページによると、
南海2300系使用の快速急行はなくならないことが判明しました。
但し、時刻は難波駅発11時02分発と変更されます。


11月11日追加
南海ホームページによると
http://www.nankai.co.jp/info/owabi_jikoku/index.html
難波駅11時02分発急行は橋本駅で後ろ2両が切り離しと修正されているため、
残念ながら南海2300系使用の急行・快速急行は消滅しました。

確認不足でこのようなことになってしまい、申し訳ございませんでした。
関連記事
スポンサーサイト
line
line
まとめ

line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
リンク
line
ランキング
line
RSSリンクの表示
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
解析2
line
解析
line
解析3
line
広告
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。