スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

撮影note 2008年10月18日(京浜急行編)

2008年10月18日の撮影記の京急編。


京急新1000形SUS(ステンレス)車両
こちらの編成(1073-80)は京急で初めてSUSを使用した車両である。
(従来はアルミ)


上の写真の拡大版


KEIKYU BLUE SKY TRAIN(606編成)
京急といえば真っ赤なイメージがありますが、
真っ青な×蒼い〇青い編成もあります。
強烈な青ですな。


上の写真の拡大版


北総7300形
京急品川から羽田空港間は様々な会社の車両が乗り入れてくる。



住宅都市整備公団9100形

こちらの車両は千葉ニュータウン鉄道が所有している。
C-Flyerという愛称を持ち、登場時は車内に公衆電話が付いていた。
(現在、公衆電話は撤去されている)


上の写真の拡大版
関連記事
スポンサーサイト
line
line
まとめ

line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
リンク
line
ランキング
line
RSSリンクの表示
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
解析2
line
解析
line
解析3
line
広告
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。