東急大井町線 溝の口延伸時のダイヤを予想してみた

東急大井町の急行運転が今年の3月から開始され、
二子玉川から溝の口間の大井町線延伸が
来年の6月になると決定している。

現状では、日中は田園都市線の急行と大井町線の急行が
連絡しているが、大井町線が溝の口延伸時には急行のダイヤは
どのようになるか、考えてみた。(予想してみた)

関連日記(2009年6月作成)
7月11日東急大井町線溝の口延伸ダイヤ発表
http://yaplog.jp/8642zoom/archive/550


溝の口から梶ヶ谷間では、大井町線用の折り返しスペースが出来てきて、
また、高津から二子玉川までは、施設の大半は完成していて、大井町線の
溝の口延伸もいよいよ近づいてきています。

複々線区間では、外側に田園都市線の駅が設けられ、中線が
大井町線となります。

朝ラッシュ時は二子玉川の3番線から渋谷方面に行ける構造ですので、
田園都市線の準急・急行が中線を通過する可能性が高そうです。



各停表示がされている白色LEDに変更された東急8939F

それで本題の溝の口延伸時のダイヤですが、上にも書いたとおり、
現状の日中のダイヤでは、田園都市線急行と
大井町線急行が連絡している。

個人的にはこのダイヤで満足なのですが、大井町線が溝の口に
延伸すると、現状のダイヤだと田園都市線急行と大井町線急行
が併走して、二子玉川から溝の口を走行することとなる。

東急目黒線が日吉まで延伸して、現在の日中のダイヤだと
武蔵小杉から日吉まで東横線の特急と目黒線の急行が併走
していますが、これは特急の止まらない日吉駅の乗客のために
やっていると推測されます。

田園都市線の急行と大井町線の急行だと、
停車駅が同じなので無駄に併走することとなりそう。

よって、大井町線のダイヤが変更される可能性が高そうです。
(田園都市線のダイヤは直通先のこともあるので大きくは変わらないと予想)

ちなみに大井町線は15分に一本、二子新地と高津に
停車する予定となっている。

現在、二子玉川の12時台上りのダイヤは

田園都市線
12時 00-03(急)-09-15 以下同じ
00、15は桜新町で急行の通過待ち

大井町線
12時 03(急)-07-13-18(急) 以下同じ
13は旗の台で急行の待ち合わせ

急行が同時発車となることがわかる。



私の予想は以下の通りです。

溝の口駅
田園都市線
12時 00(急)-05-11-15(急) 以下同じ
11は桜新町で急行の通過待ち

大井町線
12時 05(新地・高通過)-11(急)-13(新地・高停車)-20(新地・高通過) 
以下同じ
0520(新地・高通過)は旗の台で急行の待ち合わせ

二子玉川駅
田園都市線
12時 00-03(急)-09-15 以下同じ
00、15は桜新町で急行の通過待ち

大井町線
12時 02着03発(新地・高停車)-08(新地・高通過)-13(急)-17着18発(新地・高停車) 
以下同じ
08(新地・高通過)は旗の台で急行の待ち合わせ

このダイヤになれば、長津田で急行を待ち合わせた各停が溝の口で
大井町線急行と連絡する。

また、田園都市線急行は、二子玉川で大井町線内では急行の
待ち合わせがない各停に連絡するので、バランスが取れていると思う。

更には、二子新地と高津に停車する大井町線は二子玉川で
田園都市線の急行に連絡するので、若干所要時間が
短縮して利便性が向上する。


長津田から大井町までの予想される日中の所要時間は
現在
田園都市線急行 大井町線急行 34分

大井町線溝の口延伸時
田園都市線急行 大井町線各停 41分
田園都市線各停 大井町線急行 42分


最速時間は現在の方が早いが、田奈から梶ヶ谷の
各停のみ停車する駅の利用客には便利となる。

後、二子新地と高津を通過する大井町線の種別は
現在田園都市線で使われている、神奈川県内は通過駅があって、
東京都内は全駅停車の「準急」となると予想される。

どのようなダイヤになるか楽しみですよ。
それでも現状の急行と急行の連絡が一番早くていいのだが……

最後に東京メトロの半蔵門線が東武伊勢崎線の館林まで延伸するのは、
大井町線が溝の口まで延伸する来年の6月となるのか……



関連記事
スポンサーサイト
line
line
まとめ

line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
リンク
line
ランキング
line
RSSリンクの表示
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
解析2
line
解析
line
解析3
line
広告
line
sub_line