2008年を振り返って(前編)

今年もあとわずか、そんなわけで2008年を振り返ります。

今年はサブプライム問題、リーマンショック、食の安全問題、
景気悪化、世界中の株価下落といいことがなかったといえる
今年(2008年)ですが、個人的に重要であると思われることを
振り返ります。

※内容はあくまでも個人の主観で選んでいますので、
御了承下さい。

今回は1月から4月を見ていきます。

1月
東急8000系さよなら運転
新年早々の1月13日に東急東横線の8017Fを
使用したさよなら運転が実施された。

この日は沿線に多数のファンが集まり、沿線に
警備員が多数動員されるほどであった。

さようなら東急8000系
http://yaplog.jp/8642zoom/archive/6


2月
東急大井町線8001Fも引退へ
東横線の8000系に続き、大井町線の8001Fも22日に引退した。
この日はたまたま有給を使っていて、今年の運は使い果たしたようだ。

永遠に 東急8001F
http://yaplog.jp/8642zoom/archive/11


3月
大井町線急行運転開始
3月28日に東急大井町線の急行が運転開始した。
車両は基本的に新車の6000系で、6101Fには
記念のヘッドマークが付いた。

東急大井町線 急行運転開始
http://yaplog.jp/8642zoom/archive/163


小田急60000形青いロマンスカーMSE運転開始
15日に小田急60000形青いロマンスカーMSEが運転開始した。
この青いロマンスカーは東京メトロ千代田線の北千住駅まで乗り入れ、
最大箱根湯本まで達するマルチな車両である。

ただ、イスが固く、固いイスが嫌な方にはオススメできない。

MSE メトロはこね号運転開始
http://yaplog.jp/8642zoom/archive/63


東急田園都市線注目の運用
28日の東急田園都市線のダイヤ訂正で、平日は42K、休日は38K
の注目運用ができた。

42K(平日ダイヤ)
押上行の準急で、「42」という数値から東武には乗り入れない。
よって〇Kがよく使用される平日で最も注目される運用である。


でも初日は東急8624Fであった。

38K(土休日ダイヤ)
朝は各停に使用され、昼間は急行で中央林間と東京メトロ押上間を
往復する運用で、こちらも東武には乗り入れをしない。

レアな車両が入ることもあって、東急8642F、2003Fはどちらも
使用されている。
また、ほとんどの日曜日と祝日はメトロの車両が代走している。

東急 12月13日38Kにレアな東急2003F!
http://yaplog.jp/8642zoom/archive/344

撮影note 2008年7月26日」東急8642Fが38K運用に就く
http://yaplog.jp/8642zoom/archive/89


4月
東急5000系今年の新車一本目5115F長津田に搬入
今年の東急田園都市線の5000系の新車は5115F
5116F、5117F、5120F、5121F、5122Fの6本であるが、
5121F、5122Fはまだ営業運転を開始していない。
果たして2009年に営業運転開始となるか?

東急5115F甲種回送
http://yaplog.jp/8642zoom/archive/74

中編に続く

関連記事
スポンサーサイト
line
line
まとめ

line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
リンク
line
ランキング
line
RSSリンクの表示
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
解析2
line
解析
line
解析3
line
広告
line
sub_line