JR東日本ムーンライトえちご廃止で快速夜行列車の使命は終えたか?

「ムーンライトえちご」も廃止か?

「ムーンライトながら」、「富士・はやぶさ」に続き、
「ムーンライトえちご」も廃止報道が昨日16日にされました。
新聞社が報道することはそれなりの確証があったから記事に
なったと思われますので、高い確率で廃止となりそうです。

「ムーンライトながら」と「ムーンライトえちご」が廃止された
場合は、定期の快速夜行列車がなくなります。

ただし、盆休み、正月休みなどには、西日本方面では
夜行快速列車が毎シーズン運転されています。

少し前までは、函館から札幌間の「快速ミッドナイト」や
新大阪から新宮間片道のみの快速列車がありましたが、
いつの間にか、消えてしまって、残りは「ムーンライトながら」と
「ムーンライトえちご」の2列車のみとなっています。

「ムーンライトえちご」は「ムーンライトながら」よりも人口が少ない
区間(新宿から新潟)を走るため、新聞社の記事の通り
青春18キップ利用期間以外は空席が目立っていたと
考えられます。

また、「ムーンライトえちご」よりも人口の多い区間を走る
「ムーンライトながら」でさえも今年の10月下旬の平日に
乗車しましたが、乗車率が50%を割っていました。

関連日記
ガラガラなムーンライトながら号に乗車してきました
http://yaplog.jp/8642zoom/archive/241

年々夜行列車が減少する理由としては、寝台車の場合は
老朽化が進んでいるというのもあるが、マンガ喫茶や東横
インなどの格安ホテルの台頭や格安バスの発達により、
夜行列車の存在感が薄くなってきました。

これも時代の流れでしょうか。


昔は「ムーンライトえちご」と「快速ミッドナイト」の2夜行で
関東から北海道を目指す旅をやったことがありますが、
2夜行をやってしまうとその後が眠くて
快適な旅行にはなりませんでした。

でも「ムーンライトえちご」165系時代は深夜時間帯の
室内灯が消えたと記憶していますので、
「ムーンライトながら」よりは眠りやすかったです。



165系時代の「ムーンライトえちご」

ともかく、「えちご」と「ながら」が廃止ではなく、臨時で
残ることを祈るばかりです。

まだ廃止されるとはJRから発表されていませんので。

「ソース」
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/081216/trd0812162212020-n1.htm
関連記事
スポンサーサイト
line
line
まとめ

line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
リンク
line
ランキング
line
RSSリンクの表示
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
解析2
line
解析
line
解析3
line
広告
line
sub_line