スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

京急 「歴史ギャラリー号」本線へ そしてLAST RUN!

2008年12月23日、「ありがとうギャラリー号」と同時に登場して
主に、大師線を中心に活躍した京急1000形
「歴史ギャラリー号」がLAST RUN!(京急発表)となった。

「歴史ギャラリー号」は創立110周年記念のイベントの一環として、
京急1000形に大正時代の「デ51形」のカラーリングを復元した車両
となっていて、京浜急行電鉄前身の大師電気鉄道から現代に至るまで
年代ごとに写真を紹介した車両となっていました。

それでは最終日の姿を。

朝、神奈川新町の車庫では最後の姿を皆様にお見せするため、
洗車が行われていた。


おでこのライトを付けて構内を動く「歴史ギャラリー号」



横から見た図で、ドアは木製に似せたラッピングがされていた。



「歴史ギャラリー号」も「ありがとうギャラリー号」と
そっくりなヘッドマークが付いた。



最終日のサプライズは本線走行であった京急「歴史ギャラリー号」
新逗子から品川に向かう。


上の写真の拡大版



「歴史ギャラリー号」は本日まで京浜急行電鉄の歴史を伝えました。
本当にお疲れ様でした。そしてありがとう。

関連記事
スポンサーサイト
line
line
まとめ

line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
リンク
line
ランキング
line
RSSリンクの表示
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
解析2
line
解析
line
解析3
line
広告
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。