2009年の東急の車両の動向は?

2009年になりました。

新年が始まったということで、2009年の東急の車両動向を
予想してみます。あくまでも予想です。(強調)

今年予定されている東急電鉄の大きなイベントは、
6月の東急大井町線溝の口駅まで伸びることであり、
4月以降に動きがありそうです。

現状大井町線急行用の6000系が6本所属、4本使用と
なっていて、平日朝ラッシュ時に現状の12分間隔であれば、
使用車両数が1本増えると予想されます。

1本増えるのであれば、6000系の増備はなさそうですが、
急行が増発されれば、1本程度6000系が増える可能性もあります。

各停用の5両編成の車両は、元田園都市線用の8500系
(8638Fから41F)や8590系(8691Fから93F)でまかなって
きましたが、今回の東急大井町線溝の口駅まで伸びることにより、
1~2本程度は必要となると予想されます。
ただし、急行が大幅に増発されれば、現状の車両で
まかなえそうです。

増えるのであれば、田園都市線所属の8590系、8642Fが
あやしいです。ただし、どちらも5両編成にして転属する必要が
あります。
8642Fの中間車については、異端車であるので、
早く廃車にしたい思惑がありそうだし。

田園都市線については、○K車の8500系が危なさそうです。
といっても8606Fと8642Fの2本となりましたが……

また、東急5000系の5121F1と5122Fがいつから運転開始
するのかも気になるところです。

12月に試運転を実施した2000系の動きにも注目です。
たぶん。


東横線については、副都心線乗り入れまでだいぶ先なので、
動きはないと予想されます。


池上線と多摩川線の新車は最近2年は、2編成・6両づつ
7000系が増えてきていますが、地方鉄道に転属するために
廃車になったのは1000系で、7600系・7700系に
動きがあるのか気になりますね。


最後に、6月に実施されると推測されるダイヤ訂正で、
東京メトロ半蔵門線が東武の館林まで伸びるかが、私にとって
一番気になる点です。

果たしてどうなるでしょうか?


写真は昨年廃車された東急8612F

他の東急電鉄のブログ(鉄道コム)
http://www.tetsudo.com/category/東急

他の東急電鉄のブログ(にほんブログ村)
http://railroad.blogmura.com/railroad_tokyu/
関連記事
スポンサーサイト
line
line
まとめ

line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
リンク
line
ランキング
line
RSSリンクの表示
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
解析2
line
解析
line
解析3
line
広告
line
sub_line