スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

和歌山電鐵 派手なおもちゃ電車(後編)

「おもちゃ電車」の名にふさわしい、
室内も奇抜なおもちゃ電車です。


南海電鉄貴志川線の経営を引き継いだ和歌山電鐵(和歌山電鉄)で
有名な元南海2270系の「おもちゃ電車」ですが前編の外見に続き、
今日は室内に御案内です。

関連日記
和歌山電鐵 派手なおもちゃ電車(前編)
http://yaplog.jp/8642zoom/archive/434


和歌山電鉄2270系「おもちゃ電車」
貴志寄り先頭車は前パンです。


連結部から運転席側に向けて室内を撮影。





奇抜なデザインの座席は腰を痛めそうですが、おもちゃ電車に
ふさわしい遊びココロある座席です。



赤ちゃんのためのベビーベットも完備。



連結部付近はフリースペースです。



おもちゃといえば「フィギュア」ということで
車内に萌え系ではない「フィギュア」が展示しています。
萌え系を期待された方は残念でした。


座席部分にガチャガチャが置いています。
「おもちゃ電車」は何でもありです。



つり革は木製となっています


おもちゃ電車の運転時刻は和歌山電鐵のホームページや
駅に掲示していますので、御確認の上御乗車下さい。
関連記事
スポンサーサイト
line
line
まとめ

line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
リンク
line
ランキング
line
RSSリンクの表示
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
解析2
line
解析
line
解析3
line
広告
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。