スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

東武 館林駅改良工事レポ6

群馬県東武館林駅橋上化工事順調に進行中ですが、
完成予定期限の2009年3月末には間に合わない
可能性が非常に高い予感が……

3・5番線ホームに階段の骨組が出現!


新しい駅の骨組が増えてきた東武伊勢崎線館林駅ですが、
その改良工事(橋上化工事)のレポート第6弾です。

完成予定期限(2009年3月末)に間に合う可能性は非常に
低くなってきましたが、いよいよ3・5番線のホームに階段の
骨組が出現しました。


完成は2~3月程遅れそう(推測)ですが、完成が待ち遠しいです。

ちなみに秩父鉄道元東急8500系の7000系の方が先に
営業運転開始のようです。(3月後半の予定)


関連日記
東武 館林駅改良工事レポ5」(前回)
http://yaplog.jp/8642zoom/archive/452




駅の外から見た東武館林駅橋上駅舎


伊勢崎寄りの骨組の階段
こちらは小泉線のりば付近にあります。


浅草寄りの骨組の階段



東西連絡通路
西口の方から外壁の工事が進んでいるようです。


2番線と3番線の間から骨組を見る

撮影日:3月15日


他の東武鉄道のブログ(鉄道コム)
http://www.tetsudo.com/category/東武

他の東武鉄道のブログ(にほんブログ村)
http://railroad.blogmura.com/railroad_tobu/
関連記事
スポンサーサイト
line
line
まとめ

line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
リンク
line
ランキング
line
RSSリンクの表示
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
解析2
line
解析
line
解析3
line
広告
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。