スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

秩父鉄道有料急行「秩父路」な6000系

+200円で快適なクロスシートに座れる秩父鉄道
急行「秩父路」


秩父鉄道といえば、今週末(金曜)から運行される予定の
SLパレオエクスプレスですが、有料急行「秩父路」も
秩父鉄道目玉の優等列車として毎日運行されています。

200円余分に支払えば、あなたも元特急形と推測される
ゴージャスなクロスシート(ボックス型)に座れます。

車両は6000系(元西武101系)の改造車が使用されていて
3枚扉の中間扉は埋められて、2枚扉車として活躍しています。

平日は主に通勤時間帯に、休日は主に行楽に便利な時間帯に
多く運行されていて、一日6往復です。

急行「秩父路」停車駅は、羽生(東武伊勢崎線)、行田市、
熊谷(JR高崎線・上越 長野新幹線)、武川、寄居(東武東上線・JR八高線)、
野上、長瀞、皆野、秩父、御花畑(西武秩父線)、影森(一部列車)、
三峰口となっていて、一部列車は熊谷・影森止まりの列車もあります。
注:()は乗り換え路線です。


三峰口に向けて走行する秩父鉄道6000系急行「秩父路」


上の写真の拡大版



羽生駅に向けて走行する急行「秩父路」



三峰口駅で休む秩父鉄道6000系


中間のダァを埋められたの図
関連記事
スポンサーサイト
line
line
まとめ

line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
リンク
line
ランキング
line
RSSリンクの表示
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
解析2
line
解析
line
解析3
line
広告
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。