「はまかぜ」に続き「北近畿」なども新型287系投入!

JR183系置き換えなJR287系「北近畿」・「きのさき」などに導入決定!

最近、JR大阪駅を発着する国鉄型の特急車両が新型になると
発表が続いています。

雷鳥がJR683系4000番台、はまかぜが新型気動車(形式名不明)
製作決定に続く、今回の「北近畿」・「きのさき」などのJR287系投入と
なります。2011年春から営業開始予定です。
JR東日本は成田エクスプレス(E259系)が10月1日に登場しましたね。

JR西日本リリースはこちら
http://www.westjr.co.jp/news/newslist/article/1174397_799.html

鉄道コム287系投入の記事はこちら
http://www.tetsudo.com/news/442/


車体は北陸方面特急の「サンダーバード」のデザインを踏襲し、
4両編成(7本)と3両編成(6本)の2タイプが誕生する予定で
先頭車は通り抜けが出来る構造となります。

もちろん、車体の構造強化を行い、座席の足元は広くと安全で
快適な車両となります。


「北近畿」183系もいよいよ新型車両287系に

他のJR西日本のブログ(鉄道コム)
http://www.tetsudo.com/category/JR西日本

他のJRのブログ(にほんブログ村)
http://railroad.blogmura.com/railroad_jr/
関連記事
スポンサーサイト
line
line
まとめ

line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
リンク
line
ランキング
line
RSSリンクの表示
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
解析2
line
解析
line
解析3
line
広告
line
sub_line