スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

阪急6300系特急車いよいよ終焉の時が近づく

阪急6300系特急・通勤特急で見れるのはあとわずかか?

今年は阪急京都線用の阪急9300系が大量に増備されていて、
9308Fまで営業運転開始しています。

新車(阪急9300系)が増えれば、引退する車両(阪急6300系)が
出てくるわけで、11月の後半3連休現在では6350Fと6354Fの
2本のみが活躍していました。6350Fはトップナンバー編成です。

両編成共に11月末まで「もみじ」ヘッドマークが付いていて、最後の活躍が
見れました。
レールファン阪急でも「廃車が進む6300系……」と書かれていますので
後わずかなのでしょう。

2枚扉車の阪急6300系は先輩を残しての廃車となりそうですが、
同じ2枚扉車の京阪電鉄8000系にはもっと頑張ってもらいたいところです。

果たして正月に来年の干支(虎)のヘッドマークが付いた6300系が
見れるのか?サプライズを今から期待しています。

まあ、嵐山線では後20年は6300系が見れそうですケドね。

おまけで、最近見かけなくなったそろそろ引退の音色が
聞こえそうな車両を(予想)
西日本旅客鉄道:JR西日本485系「雷鳥」
京浜急行電鉄:京急1000形
小田急電鉄:小田急5000形
京王電鉄:井の頭線3000系



「もみじヘッドマーク」を付けて快走する阪急電鉄6300系6350F



「もみじヘッドマーク」を付けて紅葉した風景を走行する
阪急電鉄6300系6354F通勤特急


他の阪急電鉄のブログ(鉄道コム)
http://www.tetsudo.com/category/阪急

他の阪急電鉄のブログ(にほんブログ村)
http://railroad.blogmura.com/railroad_hankyu/
関連記事
スポンサーサイト
line
line
まとめ

line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
リンク
line
ランキング
line
RSSリンクの表示
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
解析2
line
解析
line
解析3
line
広告
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。