フルカラーLEDの鉄道車両が続々誕生!

東急電鉄5050系からスタートした鉄道車両の
フルカラーLED。


最近の新型車両はJR東海の新幹線N700系をはじめ、
行き先表示がフルカラーLEDの車両が増えてきました。
青色のLEDが発明され光の三原色である赤色と緑色と
青色のLEDがそろったことにより、フルカラーのLEDが
誕生しました。

そこでいち早く行き先表示に使用したのは東急電鉄の
東急5050系で2004年4月から運転されています。

その後は東急電鉄の5000系もフルカラーLEDとなり、
3色のLEDを更新するためか東急8500系や、
幕車からフルカラーLEDに変更された東急2000系など、
フルカラーLEDに改造される事例も増えてきました。

そして「幕車」だらけで従来の3色LEDは全く見向きも
しなかった鉄道会社である京浜急行電鉄(新1000形)、
阪急電鉄(9300系・9000系)、阪神電車(1000系)、
南海電鉄(8000系)、京阪電鉄(新3000系)がいよいよ
フルカラーLEDを()内の車両から導入しました。

改造車両では、京成電鉄3000形、小田急電鉄2000形、
阪急電鉄7300系、相鉄8000系、阪神電鉄9000系、
東武鉄道10000系や9000系、京浜急行電鉄(新1000形)なども
3色LEDまたは幕車からフルカラーLEDに変更されました。

JR東日本はE233系からフルカラーLEDが本格的に導入
されています。

ますます鉄道車両におけるフルカラーLEDの導入が
進みそうです。

5151-10-1-9.jpg

5151-10-9.jpg
フルカラーLEDが行き先表示に日本で初めて搭載された
東急5050系5151F

2002-07-9.jpg

DSC_1971-9.jpg
東急電鉄2000系は幕からフルカラーLEDに改造されました。
写真は東急田園都市線の2000系2002F

相鉄8000系11-1
相鉄8000系11-1-9
相模鉄道(相鉄)の8000系8705Fは
幕車からフルカラーLEDに変更されている

DSH_2585-9.jpg
DSH_2585-1-9.jpg
阪急7300系7320Fはリニューアルの際に行き先表示が
フルカラーLEDとなった

他の東急電鉄のブログ(鉄道コム)
http://www.tetsudo.com/category/東急

他の東急電鉄のブログ(にほんブログ村)
http://railroad.blogmura.com/railroad_tokyu/


他の東武鉄道のブログ(鉄道コム)
http://www.tetsudo.com/category/東武/

他の東武鉄道のブログ(にほんブログ村)
http://railroad.blogmura.com/railroad_tobu/
関連記事
スポンサーサイト

theme : 鉄道
genre : 趣味・実用

line
line
まとめ

line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
リンク
line
ランキング
line
RSSリンクの表示
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
解析2
line
解析
line
解析3
line
広告
line
sub_line