JR武蔵小杉駅連絡通路を歩いてみた

2010年3月13日JR横須賀線武蔵小杉駅開業!
早速南武線と横須賀線の連絡通路を歩いてみたよ!


JR横須賀線武蔵小杉駅は既存の東急電鉄や南武線と離れて
いて、南武線と横須賀線の乗り換え時間は「8」分ということが
事前にアナウンスされていて、本当に8分もかかるのか?
実際に新駅を歩いてみた。

DSCN6137.jpg
横須賀線武蔵小杉駅が開業!!

鉄道コム「横須賀線武蔵小杉駅開業」の記事はこちら
http://www.tetsudo.com/event/1872/


関連日記
JR横須賀線「武蔵小杉駅」が開業!東急東横線と競合へ
http://8642zoom.blog48.fc2.com/blog-entry-813.html


結論からいうと私の足で12時代に南武線川崎行ホーム
から横須賀線ホームまで暫定連絡通路を歩いてみると
6」分でした。
日中時については発表よりも少なく見積もっても
大丈夫そうです。

暫定の連絡通路は、大半は平面で、大阪府の南海電鉄難波駅
から近鉄・阪神電車の乗り換えよりもかなり楽なイメージです。
エスカレーターもあるし……
連絡通路完成後は、動く歩道が設置されるとのこと
(13日神奈川新聞より)

ただ、通路が狭いところもあって、3+3人の計6人位しか
通れない幅の部分もありました。

よって、平日朝ラッシュ時については8分~10分程かかる
可能性も十分にありますのでご注意下さい。

ちなみに通路が狭い関係もあって、改札外の道路を通行して
30分以内に乗り換えても良い規定があり、平日朝ラッシュ時に
走って乗り換えする方はこちらがいいかもしれません。
改札外の道路を通行する場合は遠回りとなってJR公式で10分。

改札外の乗り換えを是非やりたかったのですが、南武線から
横浜駅に用事があった関係で、狭い通路を戻り、改札外
乗り換えをする気力は残念ながらありませんでしたので
断念。次回武蔵小杉駅を使った際にやってみたい所。

横須賀線武蔵小杉駅から新川崎まではわずかで、すぐに
到着。その後の横浜駅まではノンストップでギャップが
おもろい。

DSCN6125.jpg
南武線川崎行ホームからスタート

DSCN6127.jpg
暫定ながら連絡通路にエスカレータ上下あり

DSCN6128.jpg
狭い部分もあるので注意

DSCN6131.jpg
新南改札付近で早速ディスプレイでは、相鉄(相模鉄道)の
遅れの案内が出ていました

DSCN6138-1.jpg
ホーム東京寄りのカーブはけっこうきつい

DSCN6133.jpg

E259系新型成田エクスプレス
今回新駅ながら全列車停車となります

他のJR東日本のブログ(鉄道コム)
http://www.tetsudo.com/category/JR東日本/

他のJR東日本のブログ(にほんブログ村)
http://railroad.blogmura.com/railroad_jreast/


他の東急電鉄のブログ(鉄道コム)
http://www.tetsudo.com/category/東急

他の東急電鉄のブログ(にほんブログ村)
http://railroad.blogmura.com/railroad_tokyu/
関連記事
スポンサーサイト

theme : 鉄道
genre : 趣味・実用

line
line
まとめ

line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
リンク
line
ランキング
line
RSSリンクの表示
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
解析2
line
解析
line
解析3
line
広告
line
sub_line