「星」は消えるが「車体」は消えず 2011年も終焉へ

2011年最後を締めくくるのは、急に485系元「やまなみ」の
車両(先頭車」2両が岩手(主に平泉?)地区の観光列車に
改造されることが12月に発表されました。
DSS_5183_R1000.jpg
DSS_5231_R1000.jpg
DSS_5161_R1000.jpg
485系元やなまみ車両

鉄道コム「岩手観光用に485系がリニューアル」
http://www.tetsudo.com/news/715/


リリースによると、先頭車両は元「やまなみ」、
中間車両は特急「つがる」として青森~秋田間を
運行していた車両とのことでうまく余剰車両を
使った編成となります。
DSV_3384_R1000.jpg
写真はJR九州「いぶたま」こんな感じ?

室内は先頭車室内イメージによると、窓向きに
配置された座席に赤い床みたいでJR九州の車両を
思い浮かべるような車両みたいです。

よって元やまなみの星は塗装変更により消えてしますが、
車両は消えないわけです。

2011年今年は激動の年となりました。
2011年を振り返るのはこんな状態ですので
なしとしますが、皆様はよいお年をお迎え下さい。。
関連記事
スポンサーサイト

theme : 鉄道
genre : 趣味・実用

line
line
まとめ

line
最新記事
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
リンク
line
ランキング
line
RSSリンクの表示
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
解析2
line
解析
line
解析3
line
広告
line
sub_line